全国浄化槽推進市町村協議会とは、浄化槽行政を担う市町村等から成る、全国団体としては、日本唯一の団体である。

全国浄化槽推進市町村協議会の主な活動は、次の三本柱から成り立っている。

1.登録審査

循環型社会形成推進交付金及び汚水処理施設整備交付金の対象となる浄化槽が厚生省が定める
国庫補助指針に適合しているか否かを審査し、会員市町村等に通知

2.市町村職員研修会

浄化槽行政を担当する市町村職員等を対象に浄化槽の基礎知識の習得を目的に各都道府県別に
毎年開催

3.国等への要望

浄化槽の整備等を適切に進めるため、会員の意向に基づき国等への要望行動を実施

 ※会則のダウンロードはこちらから
Copyright (C) 2006-2009 Zenjokyo. All Rights Reserved.